FC2ブログ

「大師橋」

京急線6駅の駅名を2020年3月14日(土)に変更します

京浜急行電鉄株式会社(本社:横浜市西区、社長:原田 一之、以下 京急電鉄)では、6駅の駅名を2020年3月14日(土)に変更いたします。

これは、創立120周年記念事業として、沿線地域の活性化に繋げることを目的に、町名、地域シンボルおよびお客さまの利便性等を総合的に判断し、「産業道路駅」「花月園前駅」「仲木戸駅」「新逗子駅」の4駅の駅名を変更するものです。

また、羽田空港国際線旅客ターミナル等の名称変更に伴い、「羽田空港国際線ターミナル駅」「羽田空港国内線ターミナル駅」も同日に、駅名を変更いたします。(京浜急行電鉄)


…だそうだ。

「仲木戸」などという古い風情のある呼び名が変ってしまうのは残念な気がするけれども、京浜東北線の東神奈川駅に乗り換えられることが判りにくいということなので、実用的には致し方ないのかもしれない。

半面、「花月総持寺」は、無くなって久しい花月園の名を残しているのが奥ゆかしい。もっとも、突如「総持寺」駅になったらどこだか判らなくなる人も多いだろうけれど。

「逗子・葉山」と言っても、鉄道駅としては最寄りだとしても、そこで降りたら葉山だ、というわけではなく、「清澄白河」や「牛込神楽坂」とは少々わけが違うから、微妙な気がしなくもない。

「大師橋」は何となく良い感じなのではないか? 普段利用している人がどう思うか判らないけど。

羽田空港の2駅は、空港のターミナル名称が変るのだから、改名して当然。

僕が昔良く利用していた「六浦」駅は、古い地名を駅名にしているから、変って欲しくないと思う。もっとも、辺りにこれと言ったものもないから、変えようがないだろうが…。
[ 2020/01/12 01:12 ] 旅・散策 京浜急行 | コメント(0) | TB(0) |  TOP△

コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://hoshinahouse.blog.fc2.com/tb.php/1370-2025653f