FC2ブログ

祝・特別賞!

本来音楽に勝ち負けなどなくて、良いか悪いか、好きか嫌いかでしかない…とは思うのだけれども、勝ち負けがあるのなら、勝つに如くはない。
で、それが一体何の話なのかというと、テレビ東京の『エンタX』という番組の音楽バトルのグランドチャンピオン大会で、以前も取り上げたことのある The Mash が優勝…こそしなかったものの、特別賞を獲得したのである。
なお、『エンタX』という番組自体は昔の『イカ天』とか『えびす温泉』のようなものなのだけれども、勝ち負けの基準が「どちらが売れそうか」だというのが、潔くて良い。理屈じゃない、ということである。

それはともかく、The Mash である。
ぼくが The Mash を知った時には既に『エンタX』で3週連続で勝ち抜いてチャンピオンになった後だったのだから、まったく無名の頃から応援している筋金入りのファンだというわけではない。ぼくより長くもっと熱心なファンはいくらもいるだろう。
それでも、ぎりぎり全国流通アルバムの発売前には滑り込めたわけだし、路上でライブしている HAL さんも知っているのだから、この後 The Mash がブレイクしたら、もっと新しいファンの人たちに対してちょっとだけ偉そうな顔ができないこともないだろう。そして、The Mash は必ずやブレイクするだろうと信じている。
とにかく、おめでとう。

こういうファンレターみたようなものは滅多に書かないのだけれども、1966年日本製、最も見苦しいロックンロールオヤジの独り言として書いた。


今回の決勝の「Baby rock show」もじきにアップされるだろうけれども、取り急ぎ予選の映像「隣のあいつの殺し方」。
番組では途中でカットされていたけれども、これはその Full Version。


「100万円が欲しい」と言っていたホボケンさん、30万円だったけどおめでとう!(30万ポイントだけど…。)


追記
もうアップされていた。

[ 2018/03/29 02:07 ] 音楽・映像 The Mash | コメント(0) | TB(0) |  TOP△

コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://hoshinahouse.blog.fc2.com/tb.php/1255-fa9243d9