FC2ブログ

「ゆれる」「裏情報」「dis girl」

ここのところ聴いている音楽。

SSW(エスエスダブリュー)という言葉を、割に最近知った。
一瞬、何だろう? と思ったのだけれども、使われている文脈からして「シンガー・ソング・ライター」のことだと気がついた。
昭和の時代から音楽を聴いて来ている僕にとってのシンガー・ソング・ライターと言えば、さだまさしだとか谷村新司だとか、あんまりかっこ好くないおじさんのイメージがあったのだけれども、現代の SSW は、そういう嘗てのシンガー・ソング・ライターのイメージ(他の人のイメージも僕と同じだとは言い切れないが)とは打って変わって、若い女性を指すことが多いようだ。

そんな SSW の一人、ナナちゃんリジーの「ゆれる」「裏情報」「dis girl」。
僕の持っている CD-R には特段のタイトルが付いていないので、収録曲を羅列した。
詳しいことは何も知らないのだけれども、歌声がこの上なく心地良い。曲も良いし詩も美しい、独特の世界を持っている。
似たような誰かがいないから、ナナちゃんリジーのような音楽が聴きたかったら、ナナちゃんリジーを聴く以外に代替の方法がない。もっともっと聴かれて良い人だと思う。
百聞は一見に如かず、否、百言は一聴に如かず、実際聴いてみるに勝るものはないから、これ以上の余計な説明はせずに「ゆれる」の Music Video を貼っておく。



なお、この MV には、「boyfriend」として、The Mash のホボケン(帆保健太郎)さんが出演している。人柄が滲み出ていてとても良い。

ところで、ファン初心者としては、彼女を何と呼んで良いのか判断に迷う。フルでナナちゃんリジーさんは長いし、とはいえ、ななちゃん、リジーさん、ななリジさん…どれが適切なのやら?
ほかにもあるので是非 YouTube で。
[ 2018/04/10 23:32 ] 音楽・映像 邦楽 | コメント(0) | TB(0) |  TOP△

コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://hoshinahouse.blog.fc2.com/tb.php/1246-7deff204