FC2ブログ

北澤八幡神社(世田谷区代田)

森巖寺の近くにある神社。

北澤八幡神社。

北澤八幡神社

狛犬。
嘉永5年(1852)。

北澤八幡神社 北澤八幡神社

阿行の方は明暗差が大き過ぎて撮りにくかったのだが、もう少しアンダーに振っても良かったかもしれない。

北澤八幡神社 北澤八幡神社

阿行の口あたり。

北澤八幡神社

別に悪いとも思わないけれども、とは言え狛犬(獅子)の口に5円玉を突っ込む心理は良く判らない。

社号標の裏面。

北澤八幡神社

「大東亜戦□記念」とある。
□には「勝」が入っていたと思われるけれども、戦後になって削られたのだろう。

(SONY Cyber-shot DSC-RX100M3)
[ 2018/12/03 15:22 ] 狛犬 東京/世田谷 | コメント(0) | TB(0) |  TOP△

森巖寺(世田谷区代田)

北澤八幡神社に行く途中で見つけたお寺。

森巖寺内の淡島堂。

森巖寺

その前にいた狛犬。
文化6年(1809)。

森巖寺 森巖寺
森巖寺 森巖寺
森巖寺 森巖寺

「森巖寺境内マップ」が奮っている。

森巖寺

何しろ、淡島堂の前には狛犬まで書き込まれている。建物を細かく記載している案内板は少なくないものの、狛犬が書いてあるのは珍しいんじゃなかろうか。
なお、寺社の中に幼稚園があるのは珍しくないけれども、ここは何故か森巖寺幼稚園ではなく淡島堂から名前を取った淡島幼稚園。

森巖寺

造詣が全く深くないので俳諧だということくらいしか判らない。

敢えてコンデジで撮ったわけではなく、出掛ける時にミラーレスを鞄に入れるのを忘れていただけ。

(SONY Cyber-shot DSC-RX100M3)
[ 2018/12/02 23:59 ] 狛犬 東京/世田谷 | コメント(0) | TB(0) |  TOP△

奥沢神社

奥沢神社(世田谷区奥沢)。

奥沢神社

ここは、「品川道」と「目黒道」の分岐点らしい。

奥沢神社

品川までは、ずいぶんと距離がある気がするけれども…。

昭和37年(1962)の狛犬。

奥沢神社 奥沢神社

ここの収穫はこれ。

奥沢神社

狛犬というよりは鬼瓦と言った方が良いのだろうが、昔これを写真に撮って今でも残っているのだが、どこのものだかさっぱり判らなくなっていた。ここだったか。

奥沢神社 奥沢神社

めでたしめでたし。

(OLYMPUS PEN E-PL2 + M.ZUIKO DIGITAL ED 14-42mm F3.5-5.6 & Carl Zeiss Planar T*50mm F1.4)
[ 2013/08/06 22:12 ] 狛犬 東京/世田谷 | コメント(2) | TB(0) |  TOP△

世田谷八幡宮

昨日のエントリで紹介した世田谷八幡宮。

神社と言えば、何といっても狛犬である。この神社にも鎮座している。

世田谷八幡宮(吽) 世田谷八幡宮(阿)

台座の銘によると、明治11年(1878)1月建立、小俣松五郎の作。むろん、知らない人だが。
ここであれこれと薀蓄を述べることは避けるが、悪くない出来である。もっとも、明治頃の狛犬は、どれもこれくらいのレベルにはあるのだが…。

昨日紹介したものと同じだが、暑い中、滝(もちろん人工のもの)が心地良かったので、改めてちょっと大きめの画像で。
この写真では、まるで大きさの見当が付かないが、小さいとは言っても3mやそこらはある。

世田谷八幡神社の滝

昨日の東京の最高気温は36度だったそうだ。暑いわけである。こんな天気に、子供の言うなりになって出掛けるべきものではない。

(Panasonic LUMIX DMC-LX3)
[ 2010/09/05 22:08 ] 狛犬 東京/世田谷 | コメント(0) | TB(0) |  TOP△